鍋谷スト日記 (nabetanisuto)

1968年生まれのオッサンライダー。6年間のインドネシア海外赴任を終えて落ちぶれた体を元に戻すべく奮闘中! あまり役に立たない内容ですが宜しければお付き合いください。

GFNY Bali 2019 の旅 レース編

GFNYは一日だけプロロードレーサーの気分に浸れてレースが出来るという謳い文句があったのは全く知らずに、グランフォンドという名前があるのでグルメ&景色を楽しむライドがメインで、最前線のみレースチックになるのかと思っていた。

 

 

が、その予想は見事に裏切られた… 私にとっては良い方にww

他の4人はどのように裏切られたんでしょうね?…(^.^)

 

我々が泊まったホテルはGFNYに全面協力のため、レース当日の朝食は朝4時から用意してくれてます。もちろんスタート地点も自転車で1分の距離。

1300人参加のレースで移動手段のない我々にとってはこの環境以外に考えられない。ホンマに助かります…その分お高いですがw

 

これはスタート地点ですが、もちろん後ろは見えませんw

f:id:yuipapa711:20190224061533j:plain

 

 

一緒に参加したジャカルタ自転車部メンバー

f:id:yuipapa711:20190305020456j:plain

 

OGWさんは何と勤務地フィリピンから激務の間を縫って駆けつけてくれました♪

f:id:yuipapa711:20190224061756j:plain

 

 

Padangツアーでも一緒だったveeも参加(veeはほぼ全てのイベントに参加してますがw)

f:id:yuipapa711:20190305020922j:plain

走りも性格も男前な方(女性ねw)で天真爛漫で人気者&お金持ちw (関係ないって?w)

 

この撮影の後でveeが私にボソッと…

vee 『Yashiki !!  Aku belakang kamu ya !  』(ヤシキ、お前の後ろに着くぞ!)

私 『Hhaa? Maksdnya?』(はっ?どういう事?)

vee 『Narikin saya paling depan ya Yashiki(^_-)-☆』(私を先頭まで引き上げろよ!ヤシキ)

私 『Siaaapp boss(`・ω・´)ゞ』(かしこまり!)

 

 

このレースのコースレイアウトはスタートして30㎞平地、20㎞上り、10㎞平地、30㎞上り、30㎞下り、10㎞平地でゴール。距離130㎞、獲得標高1880mといった感じです。

 

 

いよいよスタート! 我々の前に200人ほど居てるのでなかなか進みません。じわ~っと走り出して、比較的空いてる右端から前へ前へと。もちろん後ろにveeがいるを確認しながらw

ここで離れてしまったら後で何を言われるやら(-_-)

多分2㎞ほどで先頭集団に着けたので先頭に出るタイミングを図ります。

f:id:yuipapa711:20190224063212j:plain

このタイミングを!!

f:id:yuipapa711:20190224063220j:plain

こういう絵になるポイントは必ず撮影隊がいるはずなので先頭に出ます♪

veeはしっかり私の後ろにベタ付きです!!

f:id:yuipapa711:20190224063221j:plain

veeはこういうショットを求めていたはずなので私にとっては最高の仕事が出来たと自負しとりますw (肝心なレースは??ww)

 

f:id:yuipapa711:20190224063233j:plain

この後、veeに先頭を譲って私はお役御免。。

それでも折角先頭集団に入ったんで無理のないペースで着いて行けるところまで行きます。

f:id:yuipapa711:20190224063750j:plain

ドローン撮影はなかなかいい雰囲気で撮影してくれますね!

f:id:yuipapa711:20190224100808j:plain

 

この画像はまだ平地区間で15㎞ほど走った辺りだと思いますが、veeはまだ頑張って食い付いてきてます。彼女はこの半年ほどVOILA練に参加している強者なので平地ならAvg40km/hでも着いてこれる実力者。優勝や入賞経験も豊富…というか参加したレースはほとんど表彰台だったような気がします。

f:id:yuipapa711:20190305024339j:plain

 

 

平地30㎞が終わって上り区間の画像と思われますが、私の機材にトラブルが…

パワーメーター、ケイデンス、心拍が全滅…(T_T) ここからゴールまで一度も復帰せずで、時間と距離、スピードのみで走ることに。

f:id:yuipapa711:20190305024844j:plain

 

f:id:yuipapa711:20190305025241j:plain

ペース配分も分からなくなり、とりあえず先頭集団に着いていくしかないという作戦w

結果的にオーバーペースで一度ゲロってペースダウン… はい、レースお終い

 

f:id:yuipapa711:20190305025646j:plain

脚も攣りマクリ、足の裏まで攣るという始末ww それでも何とか攣らない回し方を探りつつ、回復したらペースアップという繰り返し。

前半の20㎞の上りを終えて5㎞平地の最後の山場である30㎞の上りはもう地獄やった。

こんな脚の状態で上り切れるのか?ってかもう既にペダルから足を外せない状態。外した瞬間に終わるやろなぁ~と。。

f:id:yuipapa711:20190305030528j:plain

ホンマにギリギリの状態で頂上に辿り着き、そこで下りのために空気圧を6.3から5.0くらいまで抜く。

40㎞下ればゴールに辿り着ける。しかし、下りがエゲツナイんです!ノーブレーキで80㎞/h弱まで出てました。脚が残っていれば85km/hは出たかもね。

 

この下りでVOILA練で一緒に走ってるAlexに追い付く。彼には後半の上りで置いて行かれたのでここで追い付けたというこということは、上りで負けて下りで勝ったって…

嬉しくないなぁ~。

 

 

そのままAlexと先頭交代しながらゴールまで。最後はシッティングスプリントでAlexが30㎝先着。しかし、順位は同タイムで私が先着♪ タグ付きゼッケンプレート位置が私はハンドル部、Alexはシートピラー後ろwww  ごっつあんです(^^♪

f:id:yuipapa711:20190224113044j:plain

ありきたりのポーズで。

f:id:yuipapa711:20190224111938j:plain

 

 

TREKのサポートライダーNinaは女子総合準優勝! さすがやね。

f:id:yuipapa711:20190224111736j:plain

 

Yohana婦人も見事に完走。これには驚いた…というのも1300人走って完走者は400人弱やったと思う。だてに毎日走ってないなww (主婦やけど一切主婦業はしないw)

f:id:yuipapa711:20190224115232j:plain

 

OGWさんも完走おめでとー! 忙しい中、これに向けてZwiftで頑張った甲斐がありましたね。

f:id:yuipapa711:20190224134033j:plain

 

MYMRさんも帰任が見えて来てるので思い出作りとして参加してくれました♪

 

f:id:yuipapa711:20190224132853j:plain

 

GARMINのデータ】

  ・走行時間4時間38分54秒

  ・走行距離130.76㎞

  ・平均時速28.1km/h

  ・獲得標高1876m

  ・Avgパワー及び心拍、ケイデンスはセンサー死亡によりデータなし

 

 

 

 

このリザルトは総合順位です。私は41位、Alexは42位。

年齢別では私は4位という微妙なもの。表彰台は3位まで(T_T)

総合37位の方が年齢別3位、総合34位の方が2位というもので1分ちょいの差で準優勝が…(T_T)

f:id:yuipapa711:20190305033147j:plain

まぁ、私のリザルトは昔からそんなもんです。。。

 

今回のコースは130kmで獲得標高1880mと通常のライドであればなんてことはないコースですが、レースとなると私は経験した事がない距離&標高。

コース全体はほぼクローズドで各交差点は警察や警備員、係員等がミスコースのないようにサポートしてくれてますので、安心して全開走行できます。

 

そう、正にプロが街中をクローズドして走るような気分を味わえました!