鍋谷スト日記 (nabetanisuto)

1968年生まれのオッサンライダー。6年間のインドネシア海外赴任を終えて落ちぶれた体を元に戻すべく奮闘中! あまり役に立たない内容ですが宜しければお付き合いください。

TIME ZXRS 再び

 

 



先日、DOGMA F10のハンドルをエアロタイプに交換したら一気に乗り味が変わった。

ハンドルからの振動がハンパない!! 元々ガチガチの剛性のフレームでジャカルタのキレイな舗装路(大きな穴はあるがww)ではそんなに気にならなかったが、日本の…いや、私が通っているルートの舗装路ではとても耐えがたいほどに…

 

辛抱堪らずZONDAクリンチャー+ピレリーP ZEROの空気圧を7.0から少しずつ下げていき、これなら良いかなってところまで下げて帰宅し、エアー圧をチェックしたら4.0くらいやった… こらぁアカンわ(-_-;) エアー圧4.0じゃリム打ちパンクが怖くて乗れやんわな。

 

ハンドル戻すのも面倒やし、久々にTIMEに乗ってみようとチョコチョコっと調整して、ホイールはフルクラム レーシングZEROクリンチャーにGP4000SⅡ 7.2のエアー圧で通勤。

f:id:yuipapa711:20190605061257j:plain

なんじゃこりゃ( ゚Д゚)!!!

ZONDAより硬いとされてるレーゼロでエアー圧7.2でも全然不快な振動ないし!!  こんなに違うもんなんや!! アカン、魔法の絨毯や♡

信じられん違いに改めてTIMEの凄さを知りました。

 

鍋谷峠の少し荒れたアスファルトをワザと通ってみるが、振動を吸収しつつ進むのがよく分かる。この時点でF10に戻ることはないのでは?と思った…それくらい違った。

 

で、慌ててTIMEを11S化を考える(^^♪ もちSRAMでね。

 

 

あのF10には少し振動吸収のあるハンドルにMAVICカーボンチューブレスのホイールがベストバランスか? 通勤でカーボンホイールもなんやし… しばらく封印してTIME1本でいこ(^^♪

f:id:yuipapa711:20190609133405j:plain

サドルをセライタリアSMPからスペシャライズドパワーサドルに交換。そうすることで座るポジションが大幅に変わり『前乗り』となり私には少しデカいSサイズ(Top545㎜)でも無理なく乗れるようになった。 

 

そもそも、初めからサドルをパワーサドルに変更していれば、DOGMA F10(460㎜)を買わずに済んだのか…(-_-;) その時の経緯は  こちら

 

まぁ、過ぎ去ったことを気にしても何も始まらない(´・ω・`)

f:id:yuipapa711:20190609133556j:plain

 

 

 

あっ、画像構図のパクリ疑惑がww

 

その記事は→ こちら 

軽くディスられてますがwww