鍋谷スト日記 (nabetanisuto)

1968年生まれのオッサンライダー。6年間のインドネシア海外赴任を終えて落ちぶれた体を元に戻すべく奮闘中! あまり役に立たない内容ですが宜しければお付き合いください。

一時帰国後の緊急帰国

いつものようにレバラン休暇(断食明け大祭)で6月後半から7月頭にかけて帰国。
そのタイミングで人間ドックを受けているのですが、今回はその検査で引っ掛かり再検査命令が…



検査後10日ほどして病院から検査結果が届きます。もちろんそのタイミングには私は
ジャカルタに戻っているので嫁さんが受け取り中身を確認…


いつもの結果が書かれた紙に加えて、なにやらDVDと封筒も入ってる…(汗)
CT検査で肺に白い影が写っているので再検査して下さいと書いてるし…(大汗)
血迷った嫁は封筒(開封厳禁の紹介状)を開け、読んで癌の疑いが…(滝汗)



日曜日の午後に嫁さんから連絡を受けて、火曜日の夜には飛行機に乗れるところは会社に感謝です!!



心臓でお世話になってる和医大に緊急で予約を入れて頂き、診察をば。。。。。
結果は現時点では判断出来ませんので、三か月後にもう一度CT検査をするそうな。
大きさがそのままなら経過観察を、大きくなってるなら開胸手術をして、そのブツが何なのかを見るそうです…(-_-;)




とりあえず運動制限も特にないので体が訛らないように軽く乗っとくw

『病は気から』っていい言葉もあるし、裏山の花坂の焼きもちをば。


ここも超久しぶりの梨子ノ木峠

20年以上振りやな。。





翌日は鍋谷峠〜大野町〜天野山〜M工業で来年??に向けて通勤ルートの確認をしとく(^^ゞ

久々の鍋谷地蔵さんとインタマ


何と!! ステンレス製の花立がまだ健在とは(驚)

やはりステンレス製ですね。7年経っても きんきんきらきら…♪



父鬼までホリー氏とニート氏にお迎えプレーを久々にして頂き、笑いが込み上げてくる(嬉)


帰りは紀見トンネルからアークティックのパンという王道で。





で、ここからは現実のお話で、次回検査は9月26日。。
私のターニングポイントがここにあるような気がする。
万が一、開胸って事になったら…


肺癌って事になったら、自転車とはおさらば…(-_-)/~~~  かも知れない…




まっ、なんくるないさ〜ww