鍋谷スト日記 (nabetanisuto)

1968年生まれのオッサンライダー。6年間のインドネシア海外赴任を終えて落ちぶれた体を元に戻すべく奮闘中!鍋谷ストの名前は大阪-和歌山間の鍋谷峠でジテツウしていた事に因んで付けたけど、引越してからはR310金剛トンネルでジテツウ…既に何も因んでないがそのまま鍋谷ストでw  あまり役に立たない内容ですが宜しければお付き合いください。

退院しました

6/23〜入院してましたが本日7/11に退院しました。

18日間の入院生活は長かった(^^;;


現在の足の状態ですが、相変わらず装具+松葉杖での歩行のままです。

リハビリは抜糸をしてからは装具を外して少しずつ膝を曲げていく内容にシフト。ただそれまで固定していた膝ですから曲がらんのよ…これがw


先ず力の入れ方が分からんw  慣れてきたら座った状態で90°までの曲げ伸ばしができるようになる。これで歩けるか?と思ったら別もんで、これまでの歩行は膝の関節を入れてつっかえ棒の様にピンと伸ばして歩行してたんで、膝関節をニュートラル状態で歩こうとしたらまるで膝カックンされたかのように崩れて落ちるww

これを万が一にも装具を付けずになった日にゃあ…Σ(゚д゚lll)足が千切れるくらいの激痛が走ります。(一度そうなりかけて先生に怒られました)


という訳で膝に力が入るようになるまでは『装具+松葉杖』は守ります(`_´)ゞ



主治医はもう1週間入院して消毒&リハビリを続けたほうが良いと言われましたが、強引に退院を希望しました。

病院のベッド上生活明けから直ぐに仕事なんて出来るはずもない。必ず自宅療養を間に入れて体を慣らしていかんとアカン。そうなると仕事復帰が相当先になってしまうので(^^;;

f:id:yuipapa711:20200711115755j:plain

何はともあれ退院しました♬


来週は消毒&リハビリで通院して足の状態を見ながら出社するタイミングを図りたいと思います。


あっ、そうそう。左脇腹の痛みは再検査しましたが骨折もなく問題なしでした。今でもかなり痛いですが(-。-;