鍋谷スト日記 (nabetanisuto)

1968年生まれのオッサンライダー。6年間のインドネシア海外赴任を終えて落ちぶれた体を元に戻すべく奮闘中! あまり役に立たない内容ですが宜しければお付き合いください。

47回目は特別な記念に


7月31日は私の誕生日。
若くないので誕生日なんて全く嬉しくもないし、興味もない…


そんな感じでここ数年過ごしてきたが、今年は違った!!
インドネシアでは誕生日の人が皆に祝ってもらうのに自腹で振る舞うのが常識だそうで。
日本では逆なんですけどw


去年、一昨年の誕生日は日本に帰国していたので何もしなかったのですが、今年は居てるんで振る舞ってみようとスタッフに相談。
これまではローカルスタッフ(少しお金持ちのw)の誕生日にドーナツやピザを頂いた事があったので、
同じような感じで昼過ぎにドライバーさんにお願いして買ってきてもらいます。


社員やドライバー等々を含むと90人ほどなので安価で済むドーナツにしようと相談したら、『みんな飽きてるよ』と言われ、ピザに…
これが結構お高いんですよ。15000円ほどでした(-_-;)



仕込みは完璧やと、当日出勤すると、スタッフ達が寄ってきて『Selamat Ulang Tahun!』(誕生日おめでと)と握手してきました!!
相談したスタッフが皆にバラしたようで、握手の行列ができましたww (こんな経験は二度とないわ)




昼過ぎに社員全員にピザが配られて、現場でもワーカーが『Sensei,Selamat Ulang Tahun!』と握手攻めにあいます。
その中で、一人私と同じ誕生日の子が居ててビックリ!!
私  『Berapa umur?』(何歳なん?)
彼女 『Umur saya 21』(21歳よ)
私  『Kira-kira umur yang sama, umur saya 22 ya♪』(ほぼ同い年やん、わて22歳よん)
彼女 『Bedaaa!Sensei bohong!!』(ちゃうやろ!先生、ウソつき!!』

ってな塩梅でここでは22歳で通してますwww









穏やかな週末が終わろうとしたその時、一人のワーカーが駆け寄ってきて、
『先生、大変!RENDIとANGIが殴り合いの喧嘩をしてる!早く止めて!!』
この国では手を出したら即アウトと言われてるのでその二人もクビ?になるかもと慌てて止めに行く。
この二人は私の右腕的存在でクビになれば私の帰国は何年後になるのやら…と思いながら止めに行く!


『ゴルァ〜〜!ワレャ〜、何さらしとんじゃ!!』(←ここは日本語ですw)

   ・
   ・
   ・


機械の裏から二人が出てきて、薄らと笑ってます…??
RENDIの手には大きなバースデーケーキ!! 
47のローソクに火が灯ってました(←バレてるやんw)

こっちのサプライズだそうで、完璧に騙されてしまいました(-_-;)


もう半泣き状態w



皆、ありがとう。。。