鍋谷スト日記 (nabetanisuto)

1968年生まれのオッサンライダー。6年間のインドネシア海外赴任を終えて落ちぶれた体を元に戻すべく奮闘中! あまり役に立たない内容ですが宜しければお付き合いください。

ポジション比較

funride9月号の26ページにシマノレーシング「上りのマル秘スキル教えます」が掲載されており、シマノレーシングの4人のバイクセッティング(ポジション)が細かく載っている。その中で鈴木譲選手の体型(身長170㎝・体重56kg)が私とほぼ同じなので比較対象として興味がある。しかも鈴木譲選手のセッティングはオーソドックスでロードレースビギナーのお手本と書かれているではないか!まさに私に打って付け。これがその各サイズです。
早速、愛車INTER MAX X-LITEの各サイズを測ってみる。
A(サドル高)         730㎜    これって高過ぎ?
B(サドル後退幅)      65㎜
C(サドル〜ハンドル長)  540㎜   これも遠過ぎ? 
D(ステム長)         110㎜
E(トップチューブ)      535㎜  私の身長では標準サイズか少し大きいか?
F(ハンドル幅)        400㎜


因みに阿部良之選手の体型(身長174㎝・64kg)のバイクセッティングはこれです。


なんか自分のバイクセッティングに不安を覚える…まぁ、ロードバイクに乗り始めて2年なので特に決まったコダワリはないので適当にいじってみようと思う(笑)
まずはサドル高を5㎜弱下げちゃいました。これによりA,B,Cの数値が少しだけ小さくなる。
明日は娘の運動会なので朝は練習禁止令が発令された(涙)
早く終われば鍋谷峠だけでも行きたい。来週も天候が悪くジテツウ出来そうにないし…